サーバー

スポンサーリンク
Wordpress

wpX(レンタルサーバー)が処理できるPV数

WordPressに特化しているレンタルサーバー、wpXだが実際どれくらいのPVに耐えられるのか書きたいと思う。 wpXレンタルサーバーの処理能力 月間200万PVなら、CPU使用率は下記のようになってしまうが無事にさばけている。 この状態...
Wordpress

wpXレンタルサーバーから、wpXクラウドサーバーへ移動

wpXサーバーで月間 200万PVさばいている事は以前の記事で記載しましたが、 さすがに平均CPU使用率が 200%以上になっているので、サーバーを移動することに。 移動にはAWSで網元や、草薙なども選択肢にあがったが、VPSの場合自分であ...
php

yumでphp5からphp7へ変更する方法 WordPress高速化

2015年12月にphpが10年ぶりにアップグレードしました。 mod_pagespeed等、新しい物をいち早く取り入れる Xサーバーではボタン一つでphp7にアップグレード可能です。 Xサーバーって本当に凄いです。 アップデートしたら、ワ...
php

PHP7だとmb_send_mailがエラー

Googleのモジュールであるpagespeedや、格安の独自SSL、1日の通信量目安70GBといった、レンタルサーバー業界で常にTOPを走っている(と個人的には思っています)エックスサーバーで、PHP7が利用できるようになりました。 ph...
サーバー

エックスサーバーで独自SSLが無料で使えるようになったので、WordPressでhttps化までの流れ。

エックスサーバーがついにやってくれました、SSL無料化。 今までも、年間1,000円くらいで独自SSLが利用できていたXサーバーですが、2016/06/30ついに独自SSLが無料で使えるようになりました。 認証局はLet's Encrypt...
サーバー

KAGOYA VPSでLAMP構築。Apacheサーバーインストール・ファイヤーウォールの設定まで。

kogoyaVPSでLAMPを構築したので、その備忘録その1。 備忘録その2。 kagoyaにはそもそも、最初のインスタンス作成時点で、LAMP、CentOS、debian、ubuntuを選択できるので、LAMPを選択すれば終了なのですが、...
サーバー

KAGOYA VPSでLAMP構築。WEBサーバーの設定~MySQLの設定まで

kogoyaVPSでLAMPを構築したので、その備忘録。 前回は、KAGOYAのアカウント作成からファイヤーウォールの設定まで行いました。 今回は、WEBサーバー(Apache)の設定、VirtualHostの設定、PHPのインストール・設...
スポンサーリンク