GoogleAnalytics試験が日本語化されました!

GoogleAnalytics試験が日本語化されました!

GoogleAnalyticsの試験(GAIQ)は以前は有料で、2時間の試験。しかも英語での受験でした。

当時の試験は、回答後戻ることも可能で、しかも途中で止めて戻ることも可能でした(確か5日間)。そのため、とりあえず全問キャプチャーして、調べながら回答した記憶があります。

そのAnalyticsの試験も、GooglePartnerに統合され無料で受験できるようになっていました。

ちょうで2015年の1月で失効してしまうので、受け直そうと思っていましたが英語なので少し勉強しなおしてから受験しなきゃなーって思いつつ、今日見てみると、日本語になってる!!

昨日までは、英語だったのに・・。今日変わったのかな。

スポンサーリンク

とりあえずGoogleAnalyticsの試験を受験してみました。

結果は、ギリギリの80%で合格でした。

アナリティクス試験日本語化

昔の認定資格証の方が英語だし良かったな・・。

昔の認定資格証

内容としては、eコマース関連の問題が多かった気がします。しかも5択が多い・・。

マクロコンバージョン、マイクロコンバージョン等出てきました。

マクロコンバージョンとは

マクロコンバージョンとは、いわゆるコンバージョンのことです。

ちなみにマイクロコンバージョンは中間コンバージョンと言われるコンバージョンに達する前の一連の行動を指します。

ecサイト運営している方だったら比較的楽に合格できる内容だつた気がします(正解率80%の私がいうのもあれですが)

スポンサーリンク

シェアする