ユーザーをCSVで一括で登録できる「Import Users from CSV」の使い方

ユーザーをCSVで一括で登録できる「Import Users from CSV」の使い方

ユーザーをCSVで一括で一括登録する際に便利なのが「Import Users from CSV」です。5年以上更新されていませんが、WP4.8でも利用できました。

他にもCSVでimport 出来るプラグインはあるのですが、管理画面が非常にシンプルで分かりやすいです。

「Import Users from CSV」の使い方

まずは Import Users from CSV プラグインのインストール

  • Import Users from CSVをダウンロード
  • ダウンロードしたファイルを、プラグイン新規追加 > アップロード
  • Import Users from CSVプラグインを有効化

Import users from a CSV file の管理画面

左メニューのユーザー項目 > Import users from a CSV file を選択

CSV file

インポートするCSVファイルを選択

Notification

チェックを入れると、登録したユーザーへ通知メールを送信

Password nag

チェックを入れると、ユーザーがログインした際にパスワード変更を促すメッセージを表示

Users update

チェックを入れると、すでにユーザーが登録されていた場合に上書

インポートする、CSVファイルに必要な項目は以下のとおりです。

user_login ユーザー名
user_email メールアドレス
user_pass パスワード
first_name
last_name
display_name 表示名
role 「administrator(管理者)」
「editor(編集者)」
「author(投稿者)」
「contributor(寄稿者)」

又は新しく作成した権限

まとめ

「Import users from a CSV file」非常にシンプルな管理画面で、CSVのインポート用のテンプレもついているので簡単に利用することが出来ます。5年間UPデートされていないのが気になりますが、WP4.8で問題無く利用できています。

気になる人は利用する時のみインストールして、ユーザーのインポートが完了したら良いと思います。

役に立ったと思ったらクリック

フォローする