サイトの修正後はキャッシュをクリアするか、シークレットモードで確認してね。

サイトの修正後はキャッシュをクリアするか、シークレットモードで確認してね。

WEBの修正をした際に、できました~って依頼した人に伝えると、変わってないけど・・・。

なんて返答をよく頂きます。ブラウザ側のキャッシュが残っているためだと思うんだけど・・・。

スポンサーリンク

そんなわけど、キャッシュのクリア方法

以下GoogleChrome(windous)の場合

右上の三本線をクリック(Alt+FAlt+EF10 のいずれかでもOK)

キャッシュのクリア方法

履歴をクリック(Ctrl+hでもOK)

キャッシュのクリア方法

キャッシュされた画像とファイルにチェックを入れて、閲覧履歴データを消去するで完了です。

キャッシュのクリア方法

この方法でもOKなのですが、簡単なのはCtrl+Shift+Nでシークレットモードで閲覧です。

下のマントをきたアイコンが出てるのがシークレットモードです。

プライベートモード

このモードであれば、クッキーやキャッシュが無い状態で確認できます!
修正依頼をしたら、必ず上記のことをやって確認してもらうと企業のWEB担当者は助かります!

そもそもキャッシュって何?

一回アクセスしたサイトの情報を、ブラウザ(GoogleChrome、Firefox、IE、safariなどね)に貯めておくことで、サイトの表示を早くするためのもの。

クッキーはサイトの持ち主が、ほしい情報を取得するときに使ったりします。

そのユーザーが何回訪問したかとか、特定のページを訪れたとか、ログインしているかなど。

そのため、上で説明したキャッシュのクリアを行うと、ログインしていたページもログアウトしてしまいます。

なので、おすすめはCtrl+Shit+Nのシークレットモードです。

スポンサーリンク

シェアする