Googleタグマネージャーでeコマースをトラッキング

ユニバーサルアナリティクスでeコマーストラッキングを行っていたのですが、タグマネージャですべて行うようにしたら、eコマースの計測ができないようになってました・・・。

通常のユニバーサルアナリティクスの場合(タグマネージャを使わずに直接書いた場合)以下のような記述になります。

スポンサーリンク

GoogleAnalyticsでeコマースを計測する場合

  • eコマースプラグインの読込み
  • addTransactionでトランザクションの追加
  • addItemでアイテム追加
  • sendでgoogleアナリティクスにデータを送る仕様でした。
e コマース トラッキング – ウェブ トラッキング(analytics.js) – Google アナリティクス — Google Developers

Googleタグマネージャーでeコマースを計測

Google タグマネージャだと、上記の記述方法でなく、データレイヤーを利用するか、マクロ(変数)を利用するとのことです。

Google アナリティクスの e コマース – Tag Manager ヘルプ

GTMタグよりも前に下記のコードを記述します。

 あとは、Googleタグマネージャー側での設定です。

タグマネージャーでの設定

①わかりやすい名前をつけます。eコマースタグ等

②対象のgoogleアナリティクスIDを入れます。

③トラッキングタイプはトランザクション

④配信のルールを設定します。通常は注文完了ページかな。

以上で完了です。

あとはgoogleアナリティクスのビューの設定 > e コマースの設定の有効をすれば、コンバージョン > eコマースから見れるようになります。

スポンサーリンク

シェアする