Googleタグマネージャーで、mailto・tellの計測

Googleタグマネージャーで、mailto・tellの計測

先日、WEB制作会社さんから、下記の内容を実装するのに、50万円という見積を頂きました。

Universalアナリティクスの設置

ダウンロードファイルの計測

外部サイトへの遷移計測

mailto・tellの計測  ←今日はこれやります。

複数ドメイン計測

50万円なんて、出せないので自分で行うことにします(・∀・)

スポンサーリンク

やり方は以下のとおり

1:リンククのクリックを感知するタグを全ページに配置(GTMでは、タグ > タグの種類:リンククリックリスナー)

2:クリックされたURLを読取る(GTMでは、マクロ > マクロのタイプ:自動イベント変数 > 変数タイプ:要素URL)

3:リンクがクリックされて、なおかつそのURLの先頭がmailtoもしくはtelだった場合に、情報をUniversalAnalyticsに送信する

1:まずは1のリンククリックを感知するタグを作成します。

新規作成で、タグを選択。

新規作成

リンククリックリスナー

①タグ名は何でも良いですが、Listen for Link Click にしています。

②タグの種類はイベントリスナー > リンク クリック リスナーを選択

タグを待つ、検証を確認はナシでもOKです。私はタグを最大1000ミリ秒待 で 検証は無しにしています。

③配信のルールすべてのページを選択

④そして保存。

2:クリックされたURLを読取るマクロを作成します。

新規作成でマクロを選択。

新規作成

マクロ作成

①マクロ名は何でも良いですが、Auto Event URL にしています。

②マクロのタイプ自動イベント変数を選択

③変数タイプURL要素

④そして保存。

3:リンクされたURLの先頭にmailtoもしくはtelだった場合に、Universal Analyticsに情報を送る

いよいよ最後です。

新規作成でルールを選択。

新規作成

mail telが含まれていた場合に発動

①ルール名は何でも良いですが、Event Email Tel にしています。

②条件は {{event}} > 等しい > gtm.linkClickと入力

先ほど2で作成した、マクロ名(Auto Event URL)を選択。

正規表現に一致 > ^(mailto|tel).* を入力

③そして保存。

あと少しで完了です。

3で作成したルールを元に、UniversalAnalyticsに情報を送るタグを作成します。

新規作成でタグを選択。

新規作成

Google Analyticstタグの作成

①タグ名は何でも良いですが、GA_Mail Tel にしています。

②タグの種類は Googleアナリティクス > ユニバーサルアナリティクスを選択

③トラッキングIDUA-xxxxxx-x(計測したいサイトに入れてある、ユニバーサルアナリティクスのID)

トラッキングタイプイベントを選択

⑤カテゴリ名Mail Tel

⑥操作のところに、2で作成したマクロ(Auto Event URL)を選択

⑦ラベルは空欄でもOKですが、どこのページで押されたかわかるためにurlを記入。

urlマクロの作成方法

  1. マクロを作成
  2. マクロ名:url と入力
  3. コンポーネントのタイプ:URL全体を選択

配信のルールは3で作成したルール(Event Download)を適用

⑨保存で完了です。

最後に

公開ボタンを押して終了です。

公開

お疲れ様でしたm(__)m

後日GoogleAnalyticsの、行動 > イベントのところからダウンロードされたファイルが確認できます。

スポンサーリンク

シェアする