Googleタグマネージャーで、外部サイトへの遷移を計測

Googleタグマネージャーで、外部サイトへの遷移を計測

先日、WEB制作会社さんから、下記の内容を実装するのに、50万円という見積を頂きました。

Universalアナリティクスの設置

ダウンロードファイルの計測

外部サイトへの遷移計測 ←今日はこれやります。

mailto・tellの計測

複数ドメイン計測

50万円なんて、出せないので自分で行うことにします。

ちなみにワードプレスならGoogle Analytics Suite」で同様のことが可能です。

スポンサーリンク

やり方は以下のとおり

1:リンクのクリックを感知するタグを、全ページに配置(GTMでは、タグ > タグの種類:リンククリックリスナー)

2:クリックされたURLを読取る(GTMでは、変数 > 変数のタイプ:自動イベント変数 > 変数タイプ:要素URL)

3:リンクがクリックされて、なおかつそのURLが自分のサイト以外だったら、Universalアナリティクスへ情報を送る

1:まずは1のリンククリックを感知するタグを作成します。

新規作成で、タグを選択。

新規作成

①タグ名は何でも良いですが、Listen for Link Click にしています。

②タグの種類はイベントリスナー

③リンク クリック リスナーを選択

④検証確認はナシでもOKです。私はタグを最大1000ミリ秒待 で 検証は無しにしています。

配信のトリガーすべてのページを選択

そして保存。

2:クリックされたURLを読取る変数を作成します。

新規作成で変数を選択。

新規作成

①変数名は何でも良いですが、Auto Event URL にしています。

自動イベント変数を選択

変数のタイプ要素URL

④要素タイプURL全体

そして保存。

3:リンクされたURLが自分のサイト以外だったら、Universal Analyticsに情報を送る

いよいよ最後です。

新規作成でトリガーを選択。

新規作成

①トリガー名は何でも良いですが、Event Outbound にしています。

②カスタムイベントを選択

イベント名gtm.linkClickと記載

条件先ほど2で作成した、変数名(Auto Event URL)を選択 > 正規表現に一致 > ^http.* を入力

^http.* http もしくは httpsを含URLという意味

もう一度2で作成した、変数名を選択 > 含まないを選択 > 自サイトのドメイン名を入力

http://www.sample.comの場合は、sample.comでOK。

そして保存。

あと少しで完了です。

3で作成したトリガーを元に、UniversalAnalyticsに情報を送るタグを作成します。

新規作成でタグを選択。

新規作成

①タグ名は何でも良いですが、GA_Outbound にしています。

②タグの種類は Googleアナリティクス

ユニバーサルアナリティクスを選択

④トラッキングIDUA-xxxxxx-x(計測したいサイトに入れてある、ユニバーサルアナリティクスのID)
 トラッキングタイプイベントを選択
カテゴリ名はOutbound
 ラベルのところに、2で作成した変数(Auto Event URL)を選択(アクションのところに入れてもOKです)

配信するタイミングはその他を選択し、3で作成したトリガー(Event Outbound)を適用

保存で完了です。

最後に

公開ボタンを押して終了です。

公開

お疲れ様でしたm(__)m

後日GoogleAnalyticsの、行動 > イベントのところからダウンロードされたファイルが確認できます。

追加で

このままだと、どこのページに飛んだかは計測できますが、どこのページから外部サイトへ飛んだか知りたいときは下記を追加することで計測可能です。(こちらを設定しなくても、イベント > ページから確認もできます。)

  1. 変数を作成
  2. 変数名:url と入力
  3. コンポーネントのタイプ:URL全体を選択

作成した変数を、GA_Outboundタグの操作の部分(ラベルのところでもOK)に入力すればOKです。

スポンサーリンク

シェアする