Googleタグマネージャーで、pdfやファイルのダウンロードを計測

Googleタグマネージャーで、pdfやファイルのダウンロードを計測

GTMが新しくなり、実装方法がかわったので新しく書きました。

GoogleタグマネージャーとGoogleアナリティクスを利用し、ダウンロードされたファイルを計測
GoogleタグマネージャーとGoogleアナリティクスを利用し、ダウンロードされたファイルを計測
3年以上前に、Googleタグマネージャーを利用してダウンロードされたファイルの計測方法を書きました。 新しいGoogleタグマネージ...

以前のGoogel Analytics(非同期コード)がクラッシクアナリティクスと呼ばれ、Universal Analyticsが通常のGoogle Analyticsに先日なりましたね。

Googleアナリティクスの歴史などは以下に詳しく書いてます。

Google Analytics初心者が覚えておくきべき用語とか。
Google Analytics初心者が覚えておくきべき用語とか。
新人が入ってきて、Google Analyticsの用語を教える機会があったので、そのまとめ。 そもそも、Google Analyti...

そのタイミングを機に、いろいろな大手WEB制作会社からUniversal Analyticsへの移行のお手伝いのご連絡を頂きます。

でもね、高いんだ。UniversalAnalytics導入で1サイト25万円って。5個ドメインあるんだけどってって言ったら、

「グーグルタグマネージャー(GTM)をつかいましょう。全部で50万円で対応します。ニコっ(・∀・)」

だって。

50万円なんて払えないよ。

ということで、似たような境遇のWEB担当者もいるかもしれないので、大手代理店が言っているグーグルタグマネージャー(GTM)でできることを実際にやっていきたいと思います。

スポンサーリンク

グーグルタグマネージャーで設定する内容一覧

Universalアナリティクスの設置

ダウンロードファイルの計測 ←今日はこれやります。

外部サイトへの遷移計測 

mailto・tellの計測

複数ドメイン計測

えっ、これだけで、25万円~50万円かかるんだ。。。。ClassicのGoogle Analyticsだったら村上 和久氏が提供してくれていた、Gafuncで簡単にできるのに。

似たようなで、Universal Analytics用の奴はミツエーリンクスさんが提供していました。一応GNU (General Public License)でしたが、使い方が書いていないので使用するのはやめておきます。

さて、本題です。今日はダウンロードファイルの自動計測を行いたいと思います。

ちなみにワードプレスならGoogle Analytics Suite」で同様のことが可能です。

やり方は以下のとおり

1:リンククのクリックを感知するタグを全ページに配置(GTMでは、タグ > タグの種類:リンククリックリスナー)

2:クリックされたURLを読取る(GTMでは、変数 > 変数のタイプ:自動イベント変数 > 変数タイプ:要素URL)

3:リンクがクリックされて、なおかつそのURLにファイルの拡張子(pdfやxlsx等)が含まれていたら、Universal Analyticsに情報を送る(GTMではトリガー作成でこれを作成します。)

1:まずは1のリンククリックを感知するタグを作成します。

新規作成で、タグを選択。

新規作成

①タグ名は何でも良いですが、Listen for Link Click にしています。

②タグの種類はイベントリスナー

③リンク クリック リスナーを選択

④検証は確認ナシでもOKです。私はタグを最大1000ミリ秒待 で 検証は無しにしています。

⑤配信のトリガーすべてのページを選択

そして保存。

2:クリックされたURLを読取る変数を作成します。

変数って聞くとエクセルのVBAとか想像しますが、そんな感じのモノです。私は自動で色々と動いてくれる便利な奴って覚えました。

新規作成で変数を選択。

①変数名は何でも良いですが、Auto Event URL にしています。

②変数のタイプ自動イベント変数を選択

③変数タイプ要素URL

要素タイプURL全体

そして保存。

3:リンクされたURLにファイルの拡張子が含まれていたら、Universal Analyticsに情報を送る

いよいよ最後です。

新規作成でトリガーを選択。

新規作成

①トリガー名は何でも良いですが、Event Download にしています。

カスタムイベントを選択

③イベント名はgtm.linkClickを入力

④先ほど2で作成した変数名(Auto Event URL)を選択。

正規表現に一致 > 正規表現で計測したい拡張子を入れていく。

入力する正規表現。

.*(pdf|zip|jpe?g|png|gif|mp\d?|mpe?g|flv|wmv|docx?|pptx?|xlsx?)(\?.*)?$

そして保存。

あと少しで完了です。

3で作成したトリガーを元に、UniversalAnalyticsに情報を送るタグを作成します。

新規作成でタグを選択。

新規作成

new_4.1

タグ名は何でも良いですが、GA_Download にしています。

タグの種類は Googleアナリティクス

ユニバーサルアナリティクスを選択

トラッキングIDUA-xxxxxx-x(計測したいサイトに入れてある、ユニバーサルアナリティクスのID)
 トラッキングタイプイベントを選択
 カテゴリ名Download
 アクションのところに、2で作成した変数(Auto Event URL)を選択

配信のトリガーは3で作成したトリガー(Event Download)を適用
その他 > Event Downloadを選択

保存で完了です。

最後に

公開ボタンを押して終了です。

公開

お疲れ様でしたm(__)m

後日GoogleAnalyticsの、行動 > イベントのところからダウンロードされたファイルが確認できます。

スポンサーリンク

シェアする